セルフ検索



「自分で納得できるお部屋を調べたい」
「不動産屋さんからおすすめされたお部屋がピンと来なかった」
「インターネットに出てないお部屋も見てみたい」

こんなご要望にお応えできるよう、リキッドではこれまでの不動産屋ではなかった「セルフ検索」を実施しています。


現在、一般的なお部屋探しの方法と言えば大きく2つの方法があります。

1.インターネットでお部屋を探して気に入ったお部屋を問い合わせる。
2.直接不動産屋に行って、希望条件を伝えて条件にあうお部屋を見せてもらう。

でも、この2つの方法で希望通りのお部屋が見つからないこともしばしば。。
そこでリキッドでは独自のセルフ検索をご用意。

普段、一般の方が見ることができない、インターネット上に流通していない物件も検索することができる仕組みです。
実際に当社にご来店いただいたお客さまの9割以上がこのセルフ検索を使ってお気に入りのお部屋を見つけています。

「なかなかいい部屋見つからないな〜」
そんな時は、ぜひリキッドのセルフ検索を試しに来てください。


インターネットでお部屋を探す時に心配なのが「客寄せ物件」、「おとり物件」と呼ばれるもの。
実際には空いていないお部屋や存在していない部屋の条件をネットに流して来店を促す方法ですね。

リキッドのセルフ検索は一般の方がお部屋を探す為のサイトではないので、客寄せ物件は載ってないので安心。

また、私たちの会社では「お客さまのご希望はお客さましか分からない」と考えているため、お客さまにお部屋の売り込みはしません。
ゆっくりとご自身のペースで物件を調べて、気になるお部屋があった場合のみお声掛け下さい。
(大体お一人のお客さまで30分、ご夫婦のお客さまで1時間くらい調べられているケースが多いです)


セルフ検索からお部屋を見に行くまではとてもシンプルです。

1.セルフ検索でお部屋を検索
2.気になる物件があったらスタッフに伝える
3.スタッフがお部屋の最新情報をチェック
4.ご希望の日時でお部屋の内見日を設定

となります。
もちろん、ご来店いただいた当日のご案内も行っております。


セルフ検索のメリットの1つに「個人情報がいらない」という点があります。

一般的に不動産屋に行くと、希望の条件と共に個人の情報(現住所・連絡先電話番号・メールアドレス)を書く必要があります。
リキッドではご自身でお部屋を探せる仕組みとなっているので、実際にお部屋のお申し込みをする時まで、お客さまの情報は聞きません。

「お部屋を調べたいだけなのに個人情報書くのはちょっとな〜」
「部屋を見せてもらってないのに個人情報は書きたくないな…」

なんてお考えの方にもセルフ検索はピッタリのシステムです。

 

リキッド賃貸事業 その他の特徴

お店情報
company_info

Map
練馬区練馬3-1-4

賃貸事業部 5つの特徴

PAGETOP
Copyright © 株式会社リキッド All Rights Reserved.